• 養生キッチンふうど

すぐ食べられる!甘さ控えめの青梅のシロップ煮(梅仕事4)

待ちに待った梅の季節が到来~! 先週末、梅を収穫してきました。

@養生キッチンふうど

梅には消化促進や血液浄化、食中毒の予防など さまざまな効果があるとされていますが...... 何といっても、

私は青梅の清々しい雰囲気が好きです。

@養生キッチンふうど

「梅干しや梅醤油、酵素シロップを作りたいなぁ」 とイメージを膨らませる傍らで 「まず、すぐに食べてみたい」

という率直な声も(笑)

そこで、、、

我が家定番の「甘さ控えめ!青梅のシロップ煮」を作りました。

当日中か翌日には食べられます^^

(もうすでに手が伸びています、、、)

@養生キッチンふうど

甘さ控えめ!青梅のシロップ煮の作り方(レシピ)

通常のレシピでは、大量の砂糖(梅の重量の半分程度)を使いますが

ぐぐっと量を減らして

梅独特の酸っぱさが楽しめる味に仕上げています。

甘い味が苦手な人や砂糖を控え目にしている人にもおすすめです。


〈材料〉

作りやすい分量

・青梅 500g

・てんさい糖(オリゴ糖などでもOK)50(~100)g

・水 梅がひたひたに浸かる程度

〈作り方〉

1. 青梅を洗ってヘタを取る。竹串などで、数カ所穴をあける。

2. 青梅をボウルに入れてか梅が浸かる程度の水を加え、8~10時間程度水にさらす(あく抜き)。

3.鍋に青梅とかぶる程度の水を入れて弱火で5分程度煮て、そのまま冷ます。

4.冷めたら、青梅をザルにあげて水気を切る。

5.鍋にてんさい糖と水、青梅を入れて弱火にかける。皮がはじけないように気を付けながら、5分程度煮ればできあがり。


〈ポイント〉

・てんさい糖50gで作ると、かなり酸っぱい味になります(←私はこの味が好きですが)。お好みで砂糖を増やしてください。

・できあがった梅シロップは、清潔な保存容器に入れて冷蔵庫で保管します。甘さ控えめなので、1週間程度で食べ切るのがおすすめです。


〈食べ方〉

・そのままストレートで飲む(←酸っぱい!です^^) ・水や炭酸水などで割る

・シロップに豆乳を加えてトロリとした即席デザートを

 作ったりして楽しむのもおすすめです

@養生キッチンふうど

紫陽花が咲き始めて、もうすぐ梅雨入りでしょうか。

梅のパワーを借りて、健やかに過ごせますように。


まだまだある!梅を使った簡単レシピ

梅の活用法(レシピ)については、こちらの記事もご覧ください。 ・梅ポン酢の作り方砂糖不使用!梅の酵素ジュース(シロップ)の作り方

甘さ控えめ!酸っぱい完熟梅ジャムの作り方

 

養生キッチンふうど

~どんなときも心身がホッとするヨリドコロ~

URL https://www.kitchenfudo.com/


愛知県を拠点に、風土食をのこす、つくる、伝える活動をしています。

現在は子育てをしながら、エシカルや食、日本文化に関する記事を執筆中。


ブログの感想や、仕事のご相談・ご依頼などお問合せはこちらから お願いいたします。

 

閲覧数:103回0件のコメント

最新記事

すべて表示