< ふうどにできること >

ふうどでは『風土食』をテーマとして「残す(リサーチ、取材・執筆)」「作る(レシピ提供、料理教室)」「伝える(イベント講師、ワークショップ、人材育成)」など柔軟に対応しています。食の活動を通して、人にも地域にもやさしい未来をつくっていきたい

と考えています。

お問合せ・ご相談は随時受付しております。「fudo.nagoyagmail.com」までお気軽にご連絡ください。

実績一覧・メディア掲載歴・入賞歴こちら

のこす

​リサーチ、取材・執筆

・「特集・なごやエコ最前線」記事執筆(@なごや環境大学、2021年~)

・農業・ガーデニング・園芸・家庭菜園マガジン「AGRI PICK」記事執筆(2020年~)

・日本文化の入り口マガジン「和樂web」記事執筆(@小学館、2019年~)

つくる

レシピ提供、商品開発

・赤ちゃんカフェacha-kan様  レシピ開発(@名古屋市、2016年~2019年)

・エコバンク株式会社様“トッピングジャム” レシピ開発(販売:2016年)

garden and cafe アルキペラゴ様 “養生ごはん”メニュー監修(@長久手市、2016年~2019年) 

・中部電力会員向けサイト サポエネ「まいにち、養生ごはん」月間コラム執筆(2015年~2018年)

 

伝える

​イベント講師、ワークショップ、出版物制作、人材育成

・日本昆布協会認定「2016年度昆布大使」~昆布の魅力や日本の食文化の情報発信~(2016年)

・「豊田市足助町で見つけた、シンプル風土食ノート」発行(@あいちモリコロ基金助成、2015年)

・ひらひら日本2015セミナー、講演「風土とfood」ほか(@久屋大通公園フラリエ・名古屋市、2015年)

・ 和食の料理コンテスト、共生賞受賞 <富山と祖母を思い出す滋味弁当>(主催:東海学園大学様)